営業日のお知らせ
FSSC22000 認証取得しました。

FSSC22000 認証取得しました。

梅パリ編

フジショク総務『つくってみました』 梅パリ編

準備するもの

青梅2kg
梅パリ
60cc(ボトル半分)
200g
漬け樽
中蓋
外蓋
重石2.3kg

作り方

 1日目 

水筒に浄水1.8L

1日目
1日目

 2日目 朝方 

梅を洗う

2日目
2日目
2日目
漬物樽等に熱湯をかけ消毒する。
2日目
2日目

 2日目 2時間後 

梅を冷蔵庫から取り出し、水分を拭き、樽に入れる。

2日目
2日目
梅を入れた樽に、
梅パリ 60㏄
塩   200g を樽に入れる。
2日目
2日目
2日目
2日目

 3日目 午前中 

ラップをして、軽く混ぜる。
中蓋をし、2.3kgの重石をのせる。
重石をのせると、蓋が閉まらないため、ビニールをかぶせた。

3日目
3日目
4日目

 4日目 朝方 

梅の上下を逆にする。
(ラップに蓋をしてふり混ぜる。)
1cm弱の水がたまっていた。

《所感》
開封時、梅の良い香りがした。
水に漬かっていたところは、黄色くなっていた。

4日目

ふり混ぜ前

ふり混ぜ後

 4日目 夕方 

梅の上下を逆にする。
(ラップに蓋をしてふり混ぜる。)

《所感》
水が増えたせいか、漬かっていたところも増え、黄色部分が増えてきた。

4日目

ふり混ぜ前

4日目

ふり混ぜ後

 5日目 朝方 

梅の上下を逆にする。
(ラップに蓋をしてふり混ぜる。)

5日目

ふり混ぜ前

5日目

ふり混ぜ後

 5日目 夕方 

割りばしを使って、梅の上下を逆にする。

《所感》
水が半分くらい出て漬かってきた。
漬かっている部分は、黄色になってきた。

5日目

ふり混ぜ前

5日目

割りばしにて上下逆さ後

 6日目 夕方 

梅の上下を逆にする。
(ラップに蓋をしてふり混ぜる。)

《所感》
漬かってきたので、だいぶ黄色になってきた。よく漬かっているのはしわができてきた。

6日目

ふり混ぜ後

 7日目 夕方 

割りばしを使って、梅の上下を逆にする。

《所感》
水が半分強くらい出てきた。

《試食》
酸っぱくよく出来てきたが、芯の方がまだ漬かっていなかった。

7日目

割りばしにて上下逆さ後

 9日目 夕方 

梅の上下を逆にする。
(ラップに蓋をしてふり混ぜる。)

《試食》
前日より、よく漬かっており、芯の方まで漬かっていた。
また、酸っぱさが倍増していた。

9日目

ふり混ぜ後

 10日目 夕方 

梅の上下を逆にする。
(ラップに蓋をしてふり混ぜる。)

《試食》
前日より、よく漬かっていた。

10日目

ふり混ぜ後

 12日目 夕方 

梅の上下を逆にする。

《所感》
水が半分くらいになっていた。
重石が漬けた時よりも沈んでいた。
よく漬かっていると思う。

《試食》
前日より、さらに漬かっていた。
前回に試食した時より、酸味がまろやかになっていた。

12日目

ふり混ぜ後

 13日目 夕方 

梅の上下を逆にする。

 14日目 夕方 

梅の上下を逆にする。

 16日目 夕方 

梅の上下を割り箸にて逆にする。

《所感》
水の量・梅は変化なし。
半分のみ(下の段)浸かっている状態で、よく漬かっていると思う。

《試食》
浸かっているのはしょっぱいが、上段の浸かっていない梅は、美味しい。

16日目

ふり混ぜ後

 17日目 夕方 

梅の上下を逆にする。

《所感》
水の量・梅は変化なし。

《試食》
前回に試食した時よりやや酸味が増した様に感じる。

 2~3週間  

梅の上下を逆にする。

《所感》
水の量・梅は変化なし。

《試食》
前回に試食した時よりやや酸味が増した様に感じる。

17日目

断面